Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
オーナーへメッセージ
大阪なんば味園ビル2Fにひっそり現れたぼくらの秘密基地、なんば白鯨。その弟として生まれたBAR群青海月(ぐんじょうくらげ)。
金属とガラスによる作品に囲まれ、他ではないボトル、グラスでお酒と大量のオリジナルソフトドリンクで楽しい気分になれるお店。
日替わりのスタッフがきままにお喋りします。

2008年11月21日

密着!中村佑介 その4

講演会などでは話していた話であるが、中村佑介の原点はビックリマンとファミコンにある。
お小遣いを与えない教育方針であった中村家で、彼はこれらを手に入れることができなかった。その代わりに、家に有り余る画材を駆使して”オリジナルビックリマン”を作り出したのが、彼のイラスト生活の始まりらしい。

それが、ビックリマンの衰退と共に彼の需要も移り変わり、より深くゲームの世界に興味を持ち出したらしい。
しかし、お小遣いが不自由な学生時代を過ごした彼は、ストリートファイターⅡが世に出回り広く人気が出たころも人がやってるゲームを覗き見、家に帰ってはオリジナルストリートファイターを描くことで発散していたらしい。

そんな不自由な少年時代こそが彼に飢えと技術を与え今があるようだが、それでも永遠に解放されないのが人間である。
僕も子供のころは何でも買い与えてもらえない子供で、その反動で当時買えなかった超合金(ロボットの玩具)や漫画を必要以上に買ってしまう。これは、当時の呪いのような物で、あのころ満たされなかった気持ちを埋めようとする作業でもある。まぁ、当然純粋にロボットや漫画が好きというのもあるんだけれど。



それと同じことが彼にも起こっているようだ。幼少期のころやりたくても出来なかったゲームを彼は必要以上に集めているのだ。しかも、これだけゲームが進歩した現代。驚くほど面白くないゲームもゴロゴロあるのに、彼はそれに何千円も払ってしまっているのだ。ハッキリ言って、彼はカスみたいなゲームを買うためにイラストを描いていると言っても過言ではない。

もしも彼の画集が出たときにそれを買おうと思ってる人がいれば、心に留めておいてもらいたい。その一部は、確実に彼の呪われたゲームに変わるのだと。



しかし、流石にゲーム通なだけあって彼の家には他では見れないレアゲームを発見することもしばしばある。
例えばこれである。





メガドライブで発売された遊々白書の格闘ゲーム!なんとこれ、四人同時格闘が出来ると言う素晴らしいゲーム!しかも、飛影で黒龍波を撃って、それを自分に当ててパワーアップするとか、もう、物凄い分かってるゲーム!ウヒャー!
…とまぁ、そんな良いゲームも持ってるということです。ちなみにこのゲーム、プレミアソフトで定価の倍以上の値段で売り買いされたりするのである。ちなみに、僕も持ってるけどね!(自慢)

しかしまぁ、これはいい例である。多数の彼の所持するソフトはそうではない、”誰も買わないからレア”なソフトがてんこ盛りなのである。


例えば、超人気元祖3D格闘ゲーム バーチャファイターⅡ





メガドライブ版!

なんで!?
当時各家庭には、プレイステーションかセガサターンという、いわゆる新世代機が普及しており、おぉ画面がきれいだ!やれリアルだ!とバーチャルなんて言葉が飛び交っていたまさに21世紀の入り口に立っていたような時代であった。そんな中、最もリアルだ!まるで実際に人間が戦ってるようだともてはやされた3D格闘ゲームバーチャファイター。なのに、このメガドライブ版がっつり2D格闘なのだ!なんで?なんで、買うんや!!


この手の間違いを彼は幾つも繰り返しており、プレステ出てるのにスーパーファミコン版のゲームを買うという、ジャンプ買って来てって言うたのにマガジンとか、ファンタ買ってきてって言うたのにサイダーとか、ガンダム買って来てって言うたのにアクロバンチとか、ビックリマン買って来てって言うたのにドキドキ学園とか、まぁ、そう言った間違いを自ら踏んでいくのである。




ストZERO2




キャプコマ

基本的に”これ誰が買うねん?”と思ったものは、しばしば中村邸で発見されるのである。
そして、彼がそれをやってる姿はあまり見ない…。しかしそれはしょうがないこと、何故ならこれは呪いだから。もはや、彼の意思すらを超えた何かがそこにはあるのだ。

同じカテゴリー(一般)の記事画像
オタ電ポッドキャスト
みゃー
才能とかそんなもんはどうでもいい
ねとらじ
おたでんまつりの模様
どーでもいい事を三つほど
同じカテゴリー(一般)の記事
 オタクな皆さん!! (2009-10-11 15:58)
 オタ電ポッドキャスト (2009-07-14 10:58)
 カレー (2009-07-07 20:15)
 便利なバンド (2009-04-17 11:28)
 みゃー (2009-04-16 11:57)
 才能とかそんなもんはどうでもいい (2009-03-30 04:48)

Posted by 群青海月 at 00:05│Comments(0)一般
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。