Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
オーナーへメッセージ
大阪なんば味園ビル2Fにひっそり現れたぼくらの秘密基地、なんば白鯨。その弟として生まれたBAR群青海月(ぐんじょうくらげ)。
金属とガラスによる作品に囲まれ、他ではないボトル、グラスでお酒と大量のオリジナルソフトドリンクで楽しい気分になれるお店。
日替わりのスタッフがきままにお喋りします。

2009年06月11日

週報!

ここ一週間、ばったばたと生きておりました。貧乏ですが。自分でも時間間隔がメタメタになってるので、週報など。


5日金曜
なんばベアーズにて西野ヒロシ(恋愛研究会。)との隙間産業漫才ユニット“モナリザス”で出演。自分で言うのもなんだが、物凄くいい舞台でした。今回は特別ゲストを迎えての医者コント。その患者役にリアル末期ガン患者の友人小釣さん登場!そこに医者役として僕が殺人ピエロの格好をして現れるという段取り。はっきり言って、笑いを超えた感動に近い何かが馬鹿馬鹿しくもあの舞台にはあった気がします。

その後、うっかり車を止めていたヤマダ電機が閉店していまい、朝までミナミにいることに。まぁ、結果的には楽しい夜だったので良かった良かった。






6日土曜
いつも世話になってる中村君との約束で、天滝というところに行くことに!メンバーは中村君と僕と、中村君のバンドのアコーディオンのあっちゃんと、中村君の友達はまじ。ども、初めまして。んで、ヤマダ電機ミスのせいで出発が遅れてしまう。ヤバイヤバイ。とりあえず、車を走らせ山の中へ。実りのない“ショタコンならショタコンと認めろ!”という喧嘩の末滝に到着。この日の目的及び目的地が到着まで良く分かってなかった僕は、ここからプチハイキングが始まるとの覚悟足りておらず、徹夜明けの腐れデブは、終わらない踏み台昇降で滝に付く頃にはへとへとに。しかし、でかい滝にはしっかり癒された気がするのである。そして、急いで車で神戸へ戻りみんなとお別れして、一人三宮へ。
三宮では仲良しな友人のユニット“モネトネ”が“恥縁絶”ってイベントに出るというのでいそいそおでかけ。しかし、惜しくも着いたときは丁度出番が終わったとき。キーーー!!やけど、久々に宇宙が見えてるバンドを見れたりしつつ、初めての箱やから少しわくわくしたりしながら、焼き鳥食べたりして行って良かった~って夜。イベント後、たこ焼きを買ってボンヤリとただボンヤリと海と光を見ながら座っている時、悲しさも感動も微塵も無かったけど、何故か何度も泪が出そうになりました。世の中のルールとか時間とか全部なくなって、この国がでたらめのはちゃめちゃになってもきっと笑ってられるんだろうな。そんな夜。
あと、前の吸収旅行で、モネトネの二人と深夜喫茶銭ゲバ(味園ビル二階)に出雲大社のお札をお土産に買ってきていたのだけど、自分的には是非渡したいと思い買ったのだが、喜ばれるんだろうか?と思ってたのが、とっても喜んでもらえたのがとても嬉しかったのです。神様、みんなに幸せを!





7日日曜
この日は兄弟で少しバタバタ。というのも、兄弟と夫婦でやっていたネットラジオ“青春あるでひど”ってのがあるのだが、なんと残念なことなんだが一緒にやっていたドリル夫妻が大阪を離れることになってしまったのだ。そのため、これからしばらくは完全に兄弟でやっていくことになりそうなのである。そのため、二人でやるための機材の準備やら収録のテストやら、編集の練習やら。まぁ、なんとかはなりそうで良かったのだが、少し寂しいのが実際のところである。
その後、夜僕は難波にバンドの練習で出かけたのだが、兄はモンハンをやるという理由で弁天町に行くという、じゃあ車で一緒にと仲良し兄弟な感じで車でミナミに。
練習が終わり、ミーティングがてらの王将での夕食、その後“銭ゲバ”に行きたいなぁと思い、「とりあえず連絡くれ」と言っていた兄に連絡すると、今こっちも終わって、今日は駅に自転車も無いから一緒に車で家に帰ろうという。銭ゲバに行きたい僕としては断りたいところだが、兄に借金のある身としてはきまずい所である。さらに、とりあえず合流したコンビニでカレーのスパイスの本を買ってくれるという言葉に負け、岸和田に戻った。



8日月曜
実はわけあって、家庭教師兼人生相談的な立場で友人の弟に今勉強を教えている。僕の教育方針は“精神論で受験を乗り切る。合言葉は友情・努力・勝利”なので、本当に役立ってるのか疑問だがやってるのである。この日は夕方からそれがあり、夜までお勉強。その前後に時間があったのだが、あまりの部屋の散らかりようにやらなきゃいけない作業のためにパソコンを開くのも難しいという体たらく!結局、何故か実家で父親と神社の話をだらだらしてしまい、今度父親の神社参りについて行くという事が決まっただけど、作業はあまり進まず。「部屋を片付けんと何もかも駄目だ。」自分の駄目さを部屋のせいにして、一日中家の中にいた日。実はマンガを20冊以上読んだのは秘密である。




9日火曜
この日は、金になる用事も金にならない用事もなくスッポリ空いた一日。なので、深夜喫茶銭ゲバマスタームヤニーの旗の元、平日限定で南大阪で行われている王将バイキングに行こう!となり、行くことに!しかし、四人で行くことになった王将だが平日昼に集まれる駄目人間の会だからか、予定より一時間遅れての出発となる。しかし、誰も怒らない。結局、店についたのはバイキングオーダーストップギリギリアウト位の時間となっていたが、なんとか入れてもらう。すぐに料理が下げられる&バイキング客は我々がラストという事で、ありったけの料理を皿に盛ってみる。そして、テーブル一杯に残飯のごとく広がった料理を進めながら、僕以外のメンバーはビールも進む。結局、3時間半位王将でダラダラ過ごし、吐き気がするほどの満腹感の中で、アイスを食べながら銭ゲバに戻る。全員が平日の夕方からグダグダで、床でソファで眠りだす。ちなみに、王将バイキングは800円である。安い!
しかし、満腹でゲロ吐きそうになって動きたくない!と思っていたら後輩から連絡。予算を貰うための企画書の締め切りが翌日で、何も決まってないから相談しようという電話。ミゾオチ辺りに鉄球をぶら下げているような感覚のまま奈良の方に向かい、そのまま深夜までマクドナルドで色々な相談。ただ、コーヒーのおかわりに比例してお腹が痛くなっていたのは王将のせいではないと信じたいところである。



10日水曜
朝からお仕事として行かせて貰ってるメイドリフレ「アトリエMiMi」でネットテレビの収録に。その後夕方からスーパーヒーロートークというトークイベントでプリキュアの事を喋りに行く。この日の事は、また別に書くことに。


  


Posted by 群青海月 at 21:08Comments(0)