Information
オタクの電脳
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
オーナーへメッセージ
大阪なんば味園ビル2Fにひっそり現れたぼくらの秘密基地、なんば白鯨。その弟として生まれたBAR群青海月(ぐんじょうくらげ)。
金属とガラスによる作品に囲まれ、他ではないボトル、グラスでお酒と大量のオリジナルソフトドリンクで楽しい気分になれるお店。
日替わりのスタッフがきままにお喋りします。

2009年01月07日

ばばあのタイヤキ

大晦日には毎年親族揃って奈良に初詣に行く。
そこでお参りしてにゅーめん食べるのが、柏木家40年続く恒例行く。


しかし、その行事に5年前くらいから新しい行事が僕の中で増えた。それは、屋台で昔ながらの鉄板で丁寧に焼かれたタイヤキを食うことだ。奈良の辺りはどうやら小豆なんかもよく食べられるようで、中のあんこは美味しいし外の皮も鉄板でちゃんと一枚づつ焼かれてるので外はサックリ、中ふっくらでめちゃうまいのである。しかも、一個120円だし。

んで、その店はばあさんとじいさんとおっさんでやってるのだが、メインで焼いてるのはばあさん。最初買った時もその雰囲気から美味そうだなと思ったのがきっかけであった。


そして、今年も買おうと思っていたのだがその屋台だけがおそろしい行列。どうやら、行列が行列を呼び、鉄板で丁寧ゆえに回転が遅いのが災いして一行に列は動かない。10分ほど並んだが、せっかく並んだからと沢山買う客が増え、さらに全然動かない。家族もまたしてるし今年は諦めようと思い列を離れる。そして、もどると途中他にタイヤキ屋台を発見。そこはおっさん一人でやってるのだが、鉄板はさっきと同じものを使ってるし、悔しいから買おうと思い、列の無い屋台でおっさんからタイヤキ購入。

食べてみると・・・



めっちゃウマイ!!!ばあさんとこと遜色ないくらい美味い!!

あれ??


っつーわけで、来年からは混んでたらおっさんの方でいいかな?と思った新年。
結局あの列は、タイヤキに並んでるわけではなく、言わばばあさんに並んでるわけだ。なんで、これから食い物屋をやろうと思ってる人は、店の目立つ場所にばあさんを置いてみたらいいかもしれない。思った以上に日本人はばばあに弱いのだ。  


Posted by 群青海月 at 00:12Comments(4)一般